長野県の伝統的工芸品は、信州の風土と生活の中で生まれ、今日まで受け継がれて来ました。それらは私たちに暮らしの文化を語りかけ、私たちの生活に”うるおい”と”ぬくもり”を与えてくれます。
熟達した匠の技によって生み出される手作りの品々は、現代の匠の息づかいが伝わり、私たちに心のこもったぬくもりと確かな手応えを伝えてくれます。
そんな長野県知事指定伝統的工芸品(14品目)とその他の伝統工芸品を紹介します。







松本てまり

飯田水引工芸
阿島傘

中野土人形


通商産業大臣指定伝統的工芸品(7品目)については、こちらからご覧ください。
(http://www.wnn.or.jp/wnn-craft/info/data/f_index.html)