中部山岳国立公園に指定された乗鞍高原は、標高3,026mの乗鞍岳の山裾に広がっています。カラマツやシラカバの美しい樹林に囲まれ、一ノ瀬園地を中心に牧草地が広がっています。散策道や、サイクリングコースも充実し、美しい小川や雄大な滝への散策が楽しめます。春から秋にかけては、ハイキングやキャンプ。冬はスキーが楽しめ、乗鞍岳の大雪渓では夏でもスキー可能と、オールシーズン大自然を満喫できます。   
        
    
      
  
乗鞍高原の四季 地 図 自然・文化・伝統TOPへ