この郷土がん具は、表に美しい色彩を裏に「馬」の象形文字を配し、古くは「絵馬」の形態を今日に伝える貴重なものといわれ、手づくりによるぬくもりと伝統に培われた素朴な美しさ、静かで格調高い信州を代表する工芸品です。