1998年の長野冬季オリンピック開会式に登場し、世界に知られるところとなった大岡村の芦ノ尻道祖神。
迫力とユーモアが混在したその表情が人気を集め、オリンピック後も全国を巡回しました。
毎年1月7日、芦ノ尻では神面装飾道祖神祭りが行われます。
資料提供:大岡村役場

いいまち長野TOPへ
自然・文化・伝統TOPへ
神面装飾道祖神祭り