菅沼善治 氏
5代目当主
この道60年以上の達人で、子供の頃から傘作りを手伝っていました。

県内唯一の和傘製造業者で、現在はご主人、奥さん、娘さんと数人の職人さんで作っています。

職人さんも年配の方が多く、後継者がいないのが悩みだといいます。




トップ 職人 過程


長野県伝統的工芸品へ